【日進】 外壁塗装の品質保証とは?

住まいの塗り替え工事専門店では、日進の外壁や屋根の塗り替え工事を行っております。塗り替え工事後は当店オリジナルの施工品質保証書を発行し、お渡している他、アフターフォローも万全です。
こちらでは、日進周辺で外壁塗装や屋根塗装を検討中のお客様へ、塗り替え工事の品質保証について紹介します。

【日進】 外壁塗装の品質保証とは?

外壁塗装 日進

外壁塗装や屋根塗装を塗装業者に依頼する際は、必ず「品質保証の内容」を事前にしっかり確認して下さい。外壁や屋根の塗り替え工事の保障内容や保証期間は業者により異なりますので、その品質保証の内容が妥当なものかどうか正しく判断する事が大切です。
外壁塗装や屋根塗装の品質保証の内容を確認する際は、「どの部分が保証対象に含まれるのか?」、「どのような状態になった場合に保証対象となるのか?」、「保証期間はどのくらいか?」、この3点は必ず確認しておくべきポイントです。

専門業者の外壁塗装の品質保証は、万が一、保証期間内に当店の施工方法が起因して塗装色の著しい変色や塗膜の剥がれ、退色、塗膜の腫れ、チョーキングなど、施工の不具合が発生した場合は早急に状況を確認します。
保証期間は塗装した部分や、使用する塗料により異なります。外壁は屋根に比べると経年劣化がゆっくり進むため、保証期間は比較的長めになっています。例えば、ウレタン系塗料を使って外壁塗装をした場合、品質保証期間は約3年から5年です。屋根は外壁に比べると経年劣化の進行が速いので、その分品質保証は短めになります。同じくウレタン系塗料を使って屋根塗装をした場合の品質保証期間は、約2年から4年です。

このように塗装する部分や使用する塗料の種類、お住まいの周辺環境、地域など様々な要因によって品質保証の内容や期間は変動します。中には、品質保証期間を「半永久的」、「約30年」などと安易に謳い宣伝している業者もありますが、外壁塗装は永久的なものではありませんので定期的なメンテナンスは必ず必要になります。

塗り替え工事の見積り書が手元に届いたら、施工内容はもちろん、品質保証の内容や期間をしっかり確認して下さい。数十年と長期の品質保証期間が設定されている場合は品質保証の内容約款に免責事項があり、保証対象外になる事が殆どです。

専門業者は塗り替え工事のプロとして日進にお住まいのお客様に本当の意味で安心してご利用頂ける施工内容を提案するとともに、丁寧で高品質な塗装工事と明確な品質保証書を作成します。他の施工業者さんとの相見積りにも対応しております。施工価格や使用する材料、仕様、施工方法、そして品質保証内容など、条件をご指定頂けましたら、最適なご提案を致しますのでお気軽にこちらにお申し付け下さい。

日進の外壁塗装のことなら専門業者へ!

外壁塗装 日進

日進にお住まいの皆様、「そろそろ外壁や屋根の塗り替え工事が必要かな?」とお考えでしたら、住まいの塗り替え専門店にぜひお任せ下さい!日進周辺で塗り替え工事を検討中のお客様お一人おひとりのご希望やご要望をしっかり聞いて、最適な塗装プランを提案します。

日進の建物の色彩提案ならお任せ下さい!

塗装工事の専門業者では、日進で外壁や屋根の塗り替え工事をお考えのお客様へ、塗装工事の色彩提案を行っております。塗料の色選びはセンスが問われるのでは?と感じて不安な方も多いですが、配色は「同色の色を選ぶ」、「セパレーションカラーを入れる」、「色は3色以上使わない」、この3つのコツを実践すれば、初めての方もカラーコーディネートを実現しやすくなります。
専門業者では、カラーシミュレーションソフトを駆使してお客様のお住まいの形状や好みなどに合わせて明確な色彩イメージをご提案させて頂きます。カラーシミュレーション作成は無料で行っておりますので、色選びで迷った時はぜひこちらまでお気軽にご相談下さい。

専門業者は「お値打ち価格」で施工可能です!

「外壁や屋根の塗り替え工事をしておしゃれな家にしたいけど、高額なコストが掛かりそう・・・。」と諦めかけそうな時は、ぜひ専門業者にお気軽にご相談下さい。
塗装経験が豊富な熟練の塗装職人による直接施工なので、お値打ち価格でも高い塗装技術にこだわり、高品質な施工を実現致します。

施工に関する内容は分かり易く丁寧にご説明します!!

外壁塗装工事を行う目的は、主に建物の保護や防水性の回復、美観の回復です。塗装工事により建物に起こっている問題点を解消できる事も多いですが、必ずしも全ての問題や不具合を解消できる訳ではありません。
塗装工事は「できること」も多いですが、反対に「できないこと」もあります。
専門業者は日進のお客様に安心して塗装工事をして頂く為に、外壁塗装工事の施工内容について説明する際は、初めての方にも分かり易く、丁寧な言葉でご説明が可能です。

日進周辺で外壁塗装や屋根塗装を検討中でしたら、ぜひこちらにお任せ下さい。

【日進の外壁塗装】 塗り替え工事前の主な流れについて

外壁塗装 日進

日進の外壁塗装工事の工期は、予定どおりに作業が進んだ場合で約2週間が目安です。外壁塗装の繁忙期は春や秋ですが、この時期は予約が取れづらくなるので予定が決まっている方は出来るだけ早めに予約を入れる事をお勧めします。

外壁や屋根の塗り替え工事前には、業者への問い合わせ、見積り書の依頼、業者決定、契約、塗料選びなど、やるべき事がたくさんあります。ここでは、日進で塗り替え工事を検討中の皆様へ、塗り替え工事前の主な流れについてざっくりと紹介させて頂きます。

STEP1.塗装時期を決める
外壁や屋根の塗り替えをする際は、まず塗装時期を決めましょう。塗装時期が決まったら、早めに塗装業者を探して問い合わせをします。
STEP2.塗装業者に問い合わせる
塗装時期が決まったら、施工業者に問い合わせをします。スムーズに話を進める為に、現在使用している外壁材や屋根材などを調べておくと良いでしょう。
STEP3.見積り書の作成を依頼する
外壁塗装では、正確な見積り書を作成する為に現地調査を行います。見積り書の作成を依頼したら、塗装業者の訪問日時を決定します。塗装業者は、建物の状態や周辺環境などを確認して、お客様のご希望やご要望をもとに見積り書を作成します。当店では3、4通りの見積り書を作成して提出します。他の塗装業者さんとの相見積りにも対応しておりますので、ご希望の際は相見積りの条件をご提示下さい。
STEP4.塗装業者を決定して契約する
見積り書の内容や品質保証の内容、期間などをしっかり確認した上で、塗装業者を決定して工事契約を結びます。
STEP5.塗料を決定する
外壁塗装で使う塗料の種類や色を決定します。当店では、外壁塗装や屋根塗装の色選びをする際に便利なカラーシミュレーションをご用意しておりますので、ぜひご活用下さい。
外壁や屋根の塗り替え工事は、美観の回復はもちろん、外壁の機能回復、建物の保護を目的に行う工事です。どの塗料を選ぶかによって、耐久性や機能性などが異なりますので、各塗料の特性や仕様をしっかり確認した上で、お客様の希望や好みに合った最適な塗料をご選択下さい。

外壁や屋根の塗り替え工事の専門店は直接施工による高品質でお値打ち価格の塗装工事をする事はもちろん、施工前のきめ細やかなご提案にも強いこだわりを持っています。全てのお客様が快適に過ごせるお手伝いをさせて頂く為に、塗り替え工事のプロフェッショナルとして最適な塗装工事の方法を選定する様、心掛けております。